オープン当初、パフィンイングリッシュスクールのハロウィンイベント参加者は数人でしたが、イベントが盛んになるにつれ、新聞やTVで取り上げられ、今年は商工会の青年部を巻き込んで、"ハロウィンナイト"と一大イベントになりました。

どうせやるなら楽しまないといけませんよね。
ワクワクドキドキ、年に一度の仮装パティーです。
皆様のご参加お待ちしております。

 

このパフィンイングリッシュスクールのイベントが始まったばかりの頃は両親に手を引かれお店を回っていた子供達が、今年はボランティアとして参加しイベントを盛り上げてくれるそうです。
子供達の成長を喜ぶとともに、異国の言葉や文化に触れ五感を使ってハロウィンを楽しむ姿に、このイベントをやってよかったと話しました。

 

ちなみにレネー先生は、ぶどうぶどうぶどうになるそうです。

楽しみだなー。

 

ジャルダンでは魔女とピエロがお菓子をもってお待ちしてます。
11月28日土曜日は、パスポートをお持ちのお友達も、そうでないお友達も、是非ご参加下さい。
Happy Halloween!!

関連する記事